<< 2014年04月 >>
SU MO TU WE TH FR SA
×  ×  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 ×  ×  × 

2005年02月22日

VSブラフマン(第壱相〜最終相)(最終ボス)

出現場所:太陽第6層

ボス名:ブラフマン第壱相→ブラフマン第弐相→ブラフマン第参相→ブラフマン第四相→ブラフマン最終相

HP
ブラフマン第壱相
2003〜4360の間

ブラフマン第弐相
4957以下

ブラフマン第参相
4909以下

ブラフマン第四相
5961以下

ブラフマン最終相
5514〜7244の間

使用スキル
ブラフマン第壱相
トリスアギオン
アギダイン
マカンダ
ハマオン
ザナドゥ
散華光
メギドラオン

ブラフマン第弐相
ヴィヤヴィーヤ
ザンダイン
ラクンダ
冥界の門
ドルミナー

ブラフマン第参相
ティタノマキア
テラダイン
散華光
丑の刻参り

ブラフマン第四相
ナルカミ
ジオダイン
ニューロクランチ

ブラフマン最終相
ニブルヘイム
ブフダイン
サイレントハウル
ターミナルゼロ
リターナー
ブラフマーストラー

使用可能メンバーセラフ・ゲイル・シエロ・アルジラ・(ロアルドorヒート)

攻略
相性は完全には判りませんがブラフマン第壱相には電撃系、それ以降は火炎系なら問題無くダメージを与えられます。
 【〜ブースタ】+【〜ハイブースタ】+【マインドチャージ】+各属性魔法攻撃
で良いと思います。
第弐相以降はゲイルが【ピュリプレゲトン】を習得していればかなり楽です。
【次へ回す】を有効活用すれば1ターンで第弐相〜第四相は1ターンで撃破も可能です。

補助系は第壱相の時点で限界使用しておけばその後も継続します。

最終相の『ターミナルゼロ』を使用されたら【デクンダ】【デカジャ】(【デカジャストーン】)を使用しましょう。


俺の場合は
ゲイル(マスターリング):ナルカミ・ピュリプレゲトン・火炎ブースタ・火炎ハイブースタ・電撃ブースタ・電撃ハイブースタ・マインドチャージ・HPメガブースタ
ロアルド(シンクロリング):フルデストロイア・BSデストロイア・物理アブソーバ・メディアラハン・ランダマイザ・スクカジャ・デクンダ・HPメガブースタ
セラフ(プレスリング):フルデストロイア・BSデストロイア・物理アブソーバ・メディアラハン・ランダマイザ・スクカジャ・デクンダ・HPメガブースタ
でした。

2005年02月15日

VSセト(隠しボス)

出現場所:太陽第5層

ボス名:セト

HP
21383〜21628の間

使用スキル
終わる世界
妬みの暴圧
アゲンストペイン
マハラギダイン
マハブフダイン
マハジオダイン
マハザンダイン
マハテラダイン
デカジャ
デクンダ
ランダマイザ
砂漠の風
マインドチャージ
パワーチャージ
色即是空
マハリターナー
バイキスタンス
カースエピタフ
冥界の門
サイレントハウル

使用可能メンバーセラフ・ゲイル・シエロ・アルジラ・(ロアルドorヒート)

攻略
まず【BSデストロイア】をマスターしてなければマスターする事をお勧めします。
コレが有ると無いとでは難易度に激しい差が出ます。

序盤は物理系を多用してきます。
【物理アブソーバ】が有るとかなり楽になります。
無ければ【物理デストロイア】でも良いでしょう。
【スペルグルーム】を一回使用したら【マインドチャージ】+【ロストワード】で攻撃しましょう。

【スペルグルーム】は『デクンダ』を使用される度に掛け直しましょう。
コレは相手のパターン変更後も継続しましょう。
カジャ系は『デカジャ』で解除されますので使う必要は有りません。

HPが減ってくると『砂漠の風』を使用してきます。
コレはランダムで一人が後列に吹き飛ばされ瀕死状態になります。
直ぐに呼び戻しましょう。
飛ばされたキャラは補助系・チャージ系がリセットされます。
【マインドチャージ】は使用している余裕は無くなりますので【ロストワード】を単発使用せざるを得ません。
回復と【スペルグルーム】を優先しながら【ロストワード】を使用しましょう。
ンダ系もリセットされますので吹き飛ばされたキャラが復帰した直後は『ランダマイザ』を他用してくる場合が有りますので【デクンダ】で解除しましょう。

最終的は使用出来るキャラが【ロストワード】でダメージを与え続けるのみです。
ポイントとしては焦ってはいけません。
回復・【スペルグルーム】を疎かにすると大変です。
相手が『デクンダ』を使用するターンは攻撃のチャンスです。
「プレスリング」で行動回数を増やしでおきましょう。


俺の場合は
セラフ(プレスリング):マインドチャージ・ロストワード・物理アブソーバ・BSデストロイア・HPメガブースタ・MPメガブースタ・会心キャンセラ・スペルグルーム
ゲイル(スルーリング):マインドチャージ・ロストワード・物理アブソーバ・BSデストロイア・HPメガブースタ・MPメガブースタ・会心キャンセラ・メディアラハン
ロアルド(ドラゴンリング):マインドチャージ・ロストワード・物理アブソーバ・BSデストロイア・HPメガブースタ・MPメガブースタ・会心キャンセラ・メディアラハン
でした。

2005年02月13日

VSヴィシュヌ(隠しボス)

出現場所:太陽第6層

ボス名:ヴィシュヌ

HP
8926〜9999の間

使用スキル
黙殺
黙示録
殺陣
マハラギダイン
マハブフダイン
マハジオダイン
マハザンダイン
マハテラダイン
マカカジャ
スクンダ
ラクンダ
デカジャ
バイオレンス
色即是空
チャツゥルプジャ

使用可能メンバーセラフ・ゲイル・シエロ・アルジラ・(ロアルドorヒート)

攻略
属性相性ですがコチラが最後に行った攻撃属性に対応して毎ターン変化します。
物理属性は全てにおいて無効化されます。
お勧めのリングは「シンクロ」「プレス」「ドラゴン」です。

何度か調査しましたが電撃系と火炎系の攻撃をターン毎にループさせればダメージを与え続けられます。
万能系でゴリ押しもHPさえ高ければ可能です。
この場合は『チャツゥルプジャ』に備える必要が有ります。
【会心キャンセラ】を習得しておくべきです。

最初ですがこちらからダメージを与えなければ物理系しか使用してきません。
【物理デストロイア】か【物理ブレイク】で無効化しながら【ランダマイザ】【突撃の狼煙】を限界使用しましょう。
その後は【マインドチャージ】掛けの攻撃魔法を使用しましょう。
【アギダイン】係・【ジオダイン】係を決めておき【〜ブースタ】【〜ハイブースタ】をセットしておけばかなりのダメージが与えられます。
【アギダイン】を当てた次のターンは【ジオダイン】、【ジオダイン】を当てた次のターンは【アギダイン】とターン毎に属性を変えましょう。
万能系でゴリ押す場合は【ロストワード】が良いでしょう。

HPが減ってくると『デカジャ』『デクンダ』を使用してきて更に万能系も使用してきます。
『チャトゥルプジャ』のクリティカルが怖いのですが【会心キャンセラ】で対応しましょう。
攻撃のやり方自体は変えなくても良いです。
ペースは落ちてしまいますが【ラクカジャ】【ランダマイザ】を使用しながら攻撃を続けましょう。
これは『デカジャ』『デクンダ』を使用させてプレスアイコンを消費させる為です。
この場合は【ランダマイザ】2回等ではなく【ランダマイザ】1回+【ラクカジャ】1回の方が解除されてもどちらかは残ります。


俺の場合は
ゲイル(シンクロリング):ランダマイザ・BSストロンガ・HPメガブースタ・メディアラハン・ラクカジャ・物理ブレイク・会心キャンセラ・MPメガブースタ
セラフ(プレスリング):火炎ブースタ・火炎ハイブースタ・HPメガブースタ・アギダイン・マインドチャージ・物理ブレイク・BSデストロイア・会心キャンセラ
ロアルド(ドラゴンリング):電撃ブースタ・電撃ハイブースタ・HPメガブースタ・ジオダイン・マインドチャージ・ラクカジャ・会心キャンセラ・BSデストロイア
でした。
役割としては
ゲイル:回復・補助
セラフ・ロアルド・攻撃・補助
でした。

2005年02月12日

VSシヴァ(隠しボス)

出現場所:太陽第6層

ボス名:シヴァ

HP
8540〜11341の間

使用スキル
大屠殺
黙示録
冥界の門
ギガバイオレンス
デカジャ
デクンダ
パワーチャージ
マインドチャージ
サードアイ
終わる世界
メギドラオン
マハムドオン
色即是空

使用可能メンバーセラフ・ゲイル・シエロ・アルジラ・(ロアルドorヒート)

攻略
属性の相性ですが物理系は無効化されて5属性は(多分)毎ターン変化します。
万能系なら問題無くダメージを与えられ相性変化で万能系のダメージが倍になるターンが有るので万能系で攻めましょう。
【マインドチャージ】+【ロストワード】が良いでしょう。
お勧めのリングは「シンクロ」「ドラゴン」「スカル」です。

補助系ですが限界使用しますと『ギガバイオレンス』からの猛攻が始まってしまうので必ず2段階で止めましょう。
猛攻の内容ですが
 『ギガバイオレンス』→『デカジャ』or『デクンダ』→『パワーチャージ』→『マインドチャージ』→『サードアイ』→『終わる世界』です。
ドラゴンリングを装備していない者はほほ死亡です。

『サードアイ』『黙示録』等のバッドステータススキルを使用して来ますので【BSデストロイア】を習得しておけば難易度が激減します。

相手はこちらからダメージを与えない限りは物理系攻撃しかしてきません。
この間に【物理ブレイク】or【物理デストロイア】で無効化しながら【ランダマイザ】【突撃の狼煙】を2段階使用しましょう。

その後は回復をしながら【マインドチャージ】+【ロストワード】を連発すればOKです。

『マハムドオン』は対策に「スカルリング」を装備させておけば3人即死は免れますので【ランチアオーブ】【リカームドラ】等で回復させればOKです。


俺の場合は
ゲイル(シンクロリング):ラクカジャ・ランダマイザ・BSデストロイア・HPメガブースタ・メディアラハン・会心キャンセラ・リカームドラ・物理デストロイア
セラフ(スカルリング):ラクカジャ・デクンダ・BSデストロイア・HPメガブースタ・MPメガブースタ・会心キャンセラ・マジックチャージ・ロストワード
ロアルド:(ドラゴンリング):ラクカジャ・ランダマイザ・BSデストロイア・HPメガブースタ・メディアラハン・会心キャンセラ・リカームドラ・物理デストロイア
でした。

2005年02月10日

VSメーガナーダ

出現場所:太陽第6層

ボス名:メーガナーダ

HP
7991〜8836の間

使用スキル
黒きバクティ
ヴィラージュの剣
マッスルボンバー
テンタラフー
絶世の肉体
メール雷火
雷変のモクシャ
デクンダ
デカジャ

使用可能メンバーセラフ・ゲイル・シエロ・アルジラ・(ロアルドorヒート)

攻略
弱点は有りません。
体が閉じている間は物理系・雷撃系、開いている間は火炎系・氷結系・衝撃系が無効化されます。

基本的には雷撃系対策+攻撃魔法で戦う事になります。
【マインドチャージ】+【ロストワード】が良いでしょう。

敵は雷撃系を使用して来ますので毎ターン【電撃ドレイン】を使用するか【フルデストロイア】を習得するかで無効化しましょう。
ゲイルは【フルデストロイア】か【電撃ストロンガ】を習得していないなら出さない方が無難です。

補助系は『デカジャ』『デクンダ』で解除されます。
無理に使う必要は無いでしょう。

『テンタラフー』『絶世の肉体』を使用して来ますので【BSデストロイア】か【神経デストロイア】+【魅了デストロイア】で無効化しましょう。
無理なようならアイテムで回復しながら戦いましょう。


俺の場合はセラフ・ゲイル・ロアルド
メディアラハン・ロストワード・マインドチャージ・物理デストロイア・BSデストロイア・フルデストロイア・HPメガブースタ・MPメガブースタ
でした。

2005年02月09日

VSラーヴァナ

出現場所:太陽第5層

ボス名:ラーヴァナ

HP
10640〜11233の間

使用スキル
黙示録
脳天割り
ギロチンクロウ
大千世界の風
バイオレンス
マハジオンガ
魔法リフレクト
ランダマイザ
マカカジャ
マインドチャージ

使用可能メンバーセラフ・ゲイル・シエロ・アルジラ・(ロアルドorヒート)

攻略
弱点は無く、物理攻撃への耐性が高いです。
基本的には【マインドチャージ】+攻撃魔法でOKです。
【ロストワード】が良いでしょう。

序盤は【ランダマイザ】【突撃の狼煙】の補助系を限界使用しましょう。
敵は『デカジャ』『デクンダ』を使用しませんし特殊なパターン(『ギガバイオレンス』からの猛攻等)も有りませんので安心して限界使用が可能です。

攻撃ですが
 【マインドチャージ】→回復行為→【次へまわす】→【ロストワード】
 【マインドチャージ】→【次へまわす】→回復行為→【ロストワード】
のどちらかで良いでしょう。
【メディアラハン】を習得しておくと安心です。

HPが減ってくると『バイオレンス』を使用してきます。
この場合は無理に1ターンに攻撃魔法を使用しないようにして【衝撃リフレクト】や回復行為を優先しましょう。
一応HPが高ければゴリ押しも可能です。

『魔法リフレクト』を使われたらそのターンは攻撃を諦めた方が無難です。
このターンは【衝撃リフレクト】で反射ダメージを与えていきましょう。


俺の場合は
セラフ:マインドチャージ・ロストワード・物理デストロイア・フルデストロイア・BSデストロイア・ランダマイザ・デクンダ・メディアラハン
アルジラ:マカカジャ・ロストワード・物理デストロイア・フルデストロイア・BSデストロイア・ランダマイザ・デクンダ・メディアラハン
シエロ:ラクカジャ・ロストワード・物理デストロイア・フルデストロイア・BSデストロイア・ランダマイザ・デクンダ・メディアラハン
でした。

2005年02月07日

VSラーフ(体)、ラーフ(頭)

出現場所:太陽第4層

ボス名:ラーフ(体)、ラーフ(頭)

HP
ラーフ(体)
3415〜4022の間

ラーフ(頭)
3245〜3816の間

使用スキル
ラーフ(体)
デカジャ
冥界の門
パワーチャージ
ドラゴンクエイク

ラーフ(頭)
ドラゴンヘッド
吸収
頭部帰還

使用可能メンバーセラフ・ゲイル・シエロ・アルジラ・(ロアルドorヒート)

攻略
弱点はラーフ(体)が衝撃系、ラーフ(頭)が火炎系です。

基本的には弱点属性+地変ドレインでOKです。
ラーフ(頭)の『ドラゴンヘッド』が最も厄介ですので先にラーフ(頭)を倒しましょう。

『ドラゴンクエイク』は【地変ドレイン】で無効化しましょう。

【衝撃ハイブースタ】【衝撃ブースタ】【火炎ハイブースタ】【火炎ブースタ】で短期決戦を狙うのも手です。


俺の場合は
セラフ:アギダイン・ザンダイン・火炎ハイブースタ・火炎ブースタ・衝撃ハイブースタ・衝撃ブースタ・メディラマ・地変ドレイン
ロアルド:ザンダイン・アギラオ・衝撃ハイブースタ・衝撃ブースタ・火炎ブースタ・メディラマ・APハイブースタ・APブースタ
アルジラ:ザンダイン・アギダイン・衝撃ハイブースタ・衝撃ブースタ・火炎ハイブースタ・メディラマ・APハイブースタ・APブースタ
でした。
ロアルド、アルジラのマントラマスター数が少ない為AP稼ぎ用のスキル編成です。

2005年02月07日

VSカマソッソ

出現場所:太陽第3層

ボス名:カマソッソ

HP
4813〜5363の間

使用スキル
バイオレンス
ギガバイオレンス
スパイラルエッジ
防御
魔界の風
ゾラチハの呪い

使用可能メンバーセラフ・ゲイル・シエロ・アルジラ・(ロアルドorヒート)

攻略
弱点は通常時は電撃系、防御時は地変系です。

防御されるまでは【ジオダイン】で攻めましょう。
防御されたら【テラダイン】です。

『ゾラチハの風』でコウモリにされてしまったら【衝撃ドレイン】【大天使の加護】で凌ぎましょう。

【Lランダマイザ】【突撃の狼煙】も有効です。


俺の場合は
セラフ:ジオダイン・HPハイブースタ・衝撃ドレイン・電撃ハイブースタ・メディラマ・テラダイン・地変ハイブースタ・マジックチャージ
ゲイル:ジオダイン・HPハイブースタ・衝撃ドレイン・電撃ハイブースタ・メディラマ・テラジ・地変ブースタ・タルカジャ
シエロ:ジオダイン・HPハイブースタ・衝撃ドレイン・電撃ハイブースタ・メディラマ・テラジ・地変ブースタ・タルンダ
でした。

2005年02月07日

VSジャックフロスト(隠しボス)

出現場所:太陽第3層

ボス名:ジャックフロスト

HP
5667〜6107の間

使用スキル
デカジャ
デクンダ
ジオダイン
テンタラフー
すっごいブレス
ギガバイオレンス
メギドラオン

使用可能メンバーセラフ・ゲイル・シエロ・アルジラ・(ロアルドorヒート)

攻略
弱点は火炎系です。

大きく分けて2つのパターンになります。

・氷結対策スキル不使用時
『すっごいブレス』→『ギガバイオレンス』→『狩る』×4
充分なHPが有れば耐えられます。
しかしディアラハンが無いとジリ貧になります。
わざと殺させて【ランチアオーブ】で回復しながら火炎系で攻めるのも手です。

・氷結対策スキル使用時
恐らくコチラの方が勝ちこみ易いです。
『メギドラオン』を使用してきます。
【氷結ドレイン】を使用しながら火炎系で攻めましょう。
また、【Lランダマイザ】(マインドチャージ+タルンダ)・【突撃の狼煙】(マインドチャージ+タルカジャ)等を使用すれば『デカジャ』『デクンダ』を使用して来ますのでコレを利用してプレスアイコンを消費させてしまうのも手です。

どちらのパターンも『テンタラフー』を使用してきますので【混乱デストロイア】を習得しておくと楽です。


俺の場合は
セラフ:アギダイン・HPブースタ・HPハイブースタ・混乱デストロイア・メディラマ・氷結ドレイン・火炎ハイブースタ・マインドチャージ
ゲイル:アギダイン・HPブースタ・HPハイブースタ・混乱デストロイア・メディラマ・氷結ドレイン・火炎ハイブースタ・タルンダ
シエロ:アギダイン・HPブースタ・HPハイブースタ・混乱デストロイア・メディラマ・氷結ドレイン・火炎ハイブースタ・タルカジャ
でした。

2005年02月06日

VSハヤグリーヴァ

出現場所:太陽第2層

ボス名:ハヤグリーヴァ

HP
3212〜3438の間

使用スキル
くし刺し
バーンストーム
氷結ドレイン

使用可能メンバーセラフ・ゲイル・シエロ・アルジラ・(ロアルドorヒート)

攻略
弱点は氷結系です。
基本は氷結系+火炎系対策です。

『氷結ドレイン』を使用されたら【狩る】で戦いましょう。
【氷結ハイブースタ】【氷結ブースタ】は重複可能なので習得していれば難易度は下がります。

【火炎リフレクト】は吸収されるので意味が有りません。


俺の場合は
セラフ:ブフダイン・火炎ドレイン・HPハイブースタ・HPブースタ・MPハイブースタ・氷結ブースタ・氷結ハイブースタ・レベルギフト
アルジラ:ブフーラ・HPブースタ・MPブースタ・氷結ブースタ・APハイブースタ・APブースタ・レベルギフト・火炎ドレイン
ロアルド:ブフーラ・HPブースタ・MPブースタ・氷結ブースタ・APハイブースタ・APブースタ・レベルギフト・火炎ブレイク
でした。
アルジラ・ロアルドはAP稼ぎの為に戦闘に出しました。

2005年02月05日

VSウリエル、ラファエル、ガブリエル、ミカエル(隠しボス)

出現場所:占拠された地下街

ボス名:ウリエル、ラファエル、ガブリエル、ミカエル

HP
ウリエル
3106〜3292の間

ラファエル
3527〜3603の間

ガブリエル
3249〜3412の間

ミカエル
3520〜3662の間

使用スキル
ウリエル、ラファエル、ガブリエル
以前と同様

ミカエル
アギダイン
ブフダイン
ジオダイン
ザンダイン
テラダイン
デモンレイブ
アカシックパリツ
メギドラオン
終わる世界
破邪の光刃
色即是空
バイオレンス
デクンダ
デカジャ

使用可能メンバーサーフ・ゲイル・シエロ・セラ

攻略
4連戦になります。
順番はウリエル→ラファエル→ガブリエル→ミカエル
です。

ウリエル、ラファエル、ガブリエル
以前と同様の攻略でOKです。
但しスキルを振り分ける必要がある為時間は長引くと思います。

ミカエル
弱点は不明です。
【狩る】をメインに戦えば良いでしょう。

カジャ系、ンダ系を限界使用すると『バイオレンス』を必ず使用して来て『デカジャ』or『デクンダ』で打ち消された後『パワーチャージ』or『マインドチャージ』『終わる世界』or『メギドラオン』を使用して来ます。
カジャ系、ンダ系は2回で止めましょう。
【ラクカジャ】【スクンダ】辺りがベターだと思います。
【ラクカジャ】は【大天使の加護】でOKでです。(但し【大天使の加護】自体は2回しか使用出来ません。)

HPが減って来ると『メギドラオン』『アカシックパリツ』『破邪の光刃』を多用して来ます。
能力値を下がられてしまったら【Lデクンダ】を使用しましょう。

たまに『色即是空』を使用して来ますが【BSブレイク】を使用して対応しましょう。
状況によっては使用する間が無いと思いますがその時は完全に運任せになります。

可能なら3人全員【HPブースタ】【HPハイブースタ】を習得させた方が楽になります。
死亡者が出たり【メディラマ】【大天使の加護】で対応が間に合わなくなったらアイテムで対応しましょう。


俺の場合は
サーフ:火炎ストロンガ・HPハイブースタ・ザンダイン・呪殺ストロンガ・メディラマ・スクカジャ・スクンダ・電撃ドレイン
シエロ:BSブレイク・ブフーラ・呪殺ストロンガ・メディラマ・スクカジャ・スクンダ・破魔ストロンガ・HPブースタ
ゲイル:電撃ストロンガ・HPブースタ・ジオダイン・呪殺ストロンガ・スクカジャ・スクンダ・衝撃ドレイン・メディラマ
でした。

2005年02月05日

VSガブリエル(隠しボス)

出現場所:カルマ協会

ボス名:ガブリエル

HP
3020〜3715

使用スキル
丑の刻参り
マハムドオン
デモンレイブ
ニューロクランチ
慈愛の微笑み
テンタラフー
サイレントヒル
絶世の肉体

使用可能メンバーサーフ・ゲイル・シエロ・セラ

攻略
弱点は衝撃系です。
基本的には衝撃系+バッドステータス対策です。

バッドステータス付加のスキルを多用してきます。
【BSブレイク】を習得すれば難易度は激減します。

呪殺系も使用してきますが有る程度は運任せになります。

【スクンダ】を限界使用すればかなり避けてくれます。


俺の場合は
サーフ:ザンダイン・衝撃ハイブースタ・衝撃ブースタ・呪殺ストロンガ・HPハイブースタ・ディアラマ・MPブースタ
シエロ:ザンダイン・衝撃ブースタ・HPブースタ・MPブースタ・ディアラマ・スクンダ・呪殺ストロンガ・BSブレイク
ゲイル:ザンダイン・衝撃ブースタ・HPブースタ・MPブースタ・ディアラマ・スクンダ・呪殺ストロンガ・神経デストロイア
でした。

2005年02月05日

VSウリエル(隠しボス)

出現場所:EGG施設

ボス名:ウリエル

HP
2998〜3646の間

使用スキル
ジオンガ
ジオダイン
ユピテルの怒り
アギダイン
マハンマオン
脳天割り
エクスプロード
ジャッジメント
メギドラ

使用可能メンバーサーフ・ゲイル・シエロ・セラ

攻略
弱点は氷結系です。
基本的には氷結系+電撃系対策です。

電撃系・火炎系を使用しますが電撃系の方が使用率が高い様ですので【電撃ドレイン】等を使用しましょう。
サーフ・セラは【火炎ストロンガ】を習得すれば難易度が激減します。
序盤で【スクンダ】を限界使用すればかなり避けてくれます。


俺の場合は
サーフ:ブフダイン・HPハイブースタ・MPブースタ・火炎ストロンガ・氷結ブースタ・氷結ハイブースタ・破魔ストロンガ・メディラマ
シエロ:ブフーラ・HPブースタ・メディラマ・MPブースタ・破魔ストロンガ・スクンダ・氷結ブースタ・電撃ドレイン
ゲイル:ブフーラ・HPブースタ・メディラマ・MPブースタ・破魔ストロンガ・スクンダ・氷結ブースタ・電撃ブレイク
でした。

2005年02月05日

VSラファエル(隠しボス)

出現場所:収容所

ボス名:ラファエル

HP
2935〜3715の間

使用スキル
ジオダイン
マハジオダイン
ザンダイン
マハザンダイン
大毒牙
マハンマオン
黙示録
ラクンダ
ランタマイザ
天羽の舞

使用可能メンバーサーフ・ゲイル・シエロ・セラ

攻略
弱点は電撃系です。
【ジオダイン】習得者が居れば難易度は激減します。

基本は電撃系連打+衝撃系対策です。
【衝撃ドレイン】が良いでしょう。

電撃系を使用してきますのでゲイルが【電撃デストロイア】を習得してなければ習得させるか使用しない方が良いでしょう。

『ランタマイザ』を使用されたら【Lデクンダ】で解除しましょう。


俺の場合は
サーフ:ジオダイン・HPハイブースタ・メディラマ・電撃ブースタ・電撃ハイブースタ・衝撃ドレイン・猛毒デストロイア・破魔ストロンガ
シエロ:ジオンガ・HPブースタ・メディラマ・電撃ブースタ・衝撃ブレイク・スクンダ・破魔ストロンガ・猛毒デストロイア
ゲイル:ジオダイン・HPブースタ・メディラマ・電撃ハイブースタ・スクンダ・衝撃ドレイン・破魔ストロンガ・猛毒デストロイア
でした。

2005年02月04日

VSカルテケェーヤ

出現場所:空港施設

ボス名:カルテケェーヤ

HP
3701〜3886の間

使用スキル
マハザンマ
マハザンダイン
竜巻地獄
ユピテルの怒り
マハジオンガ
マハジオダイン
千軍の槍
極彩の疾風
マインドチャージ
パワーチャージ
挑発

使用可能メンバーサーフ・ゲイル・シエロ・セラ

攻略
メンバー及び順番はシエロ・セラ・サーフでサーフにデュアルリング装備がお勧めです。
敵の弱点は銃撃です。

敵の攻撃はほぼ完全なローテーションになっています。
1ターン目は【衝撃リフレクト】→【変身を解く】×2→【スクンダ】
2ターン目は【電撃リフレクト】→【銃撃】×α→【スクンダ】
がベターです。

3ターン目以降はローテーションに応じて先頭のキャラが【衝撃リフレクト】【電撃リフレクト】【スクンダ】【スクカジャ】【ディアラマ】【メディアラマ】を使っていけばOKです。
セラ・サーフはひたすら銃撃です。
攻撃力の高い弾丸の装備をお勧めします。
媚香弾以上の弾丸なら大丈夫でしょう。

敵のローテーションですが
『衝撃系』→『電撃系』→『その他』→『その他』→『その他』
でループしています。
『その他』の中の『極彩の疾風』はこちらの命中率がかなり下がりますが【スクンダ】【スクカジャ】を限界まで(3段階)まで掛ければ大丈夫です。
そうでない場合はリフレクト系で跳ね返せばOKです。


俺の場合のスキルですが
シエロ:衝撃リフレクト・電撃リフレクト・HPブースタ・MPブースタ・スクカジャ・スクンダ・スクカジャ・ディアラマ・メディアラマ
セラ:HPブースタ・カウンタ・会心キャンセラ・捨て身の覚悟
サーフ:HPブースタ・カウンタ・会心キャンセラ・捨て身の覚悟・HPハイブースタ
でした。

2005年02月03日

VSチェルノボグ(、影〜〜〜)

出現場所:航空施設

ボス名:チェルノボグ、影〜〜〜

HP
チェルノボグ
3173〜3351の間

影〜〜〜
600〜800の間(影によって差は有りそう)

使用スキル
チェルノボグ
バイオレンス
舞い降りる災厄
黒い神の瞑目
黒い神の開目
パワーチャージ
大毒牙
丑の刻参り
ムド

影ヴァルナ、影ヴァーユ、影ディアウス、影ヴァルナーニ
各対応キャラがセットしている攻撃属性スキル

使用可能メンバーサーフ・ゲイル・シエロ・セラ

攻略
手強い相手・・・では無かったです^^;

メンバーは誰でもはっきり言って構いません。
スキルですが攻撃属性スキルはセットしないようにしましょう!!
これで難易度は激減します。

影〜〜〜が居る間はチェルノボグはダメージを受け付けません。
この間に【スクカジャ】【タルカジャ】【ラクカジャ】を限界(各3回)まで使用しましょう。

これなら【狩る】だけで突破可能です。
HPに気を配り呪殺系さえ凌げば大丈夫でしょう。


俺の場合のスキルですが
呪殺ストロンガ・HPブースタ・MPブースタ・クリティカ・カウンタ・タルカジャ・スクカジャ・ディアラマ
でした。
ラクカジャはこの時は失念してました^^;
スクカジャを限界掛けすればかなり避けてくれます。

2005年02月02日

VSリアルヴァルナ、フェイクヴァルナ

出現場所:EGG施設2回目

ボス名:リアルヴァルナ、フェイクヴァルナ

HP
リアルヴァルナ:1738〜1977の間
フェイクヴァルナ:1711〜1812の間

使用スキル
リアルヴァルナ
黒き波動

フェイクヴァルナ
白き波動

使用可能メンバーサーフ・ヒート(リアルヒート?)

攻略
敵の弱点は良く判りませんでした。
少なくとも火炎系では無いです。

このボス戦はVSヴリトラから連戦でスキルセットすら出来ません。
サーフのスキルは離脱前のままです。
HP回復系が有るとかなり楽です。

攻略ですが
サーフ:回復行為・狩る
ヒート:アギダイン
のみです。

HP回復さえ怠らなければ楽勝です。

2005年02月02日

VSヴリトラ、触手

出現場所:EGG施設2回目

ボス名:VSヴリトラ、触手

HP
ヴリトラ:3012〜3186の間
触手:500

使用スキル
ヴリトラ
サイレントハウル
憎悪の暴流
怪音波
パワーウェイブ
アギダイン
極熱の咆哮
再生
タルンダ
スクンダ
マカンダ

触手
アタック
薙ぎ払い

使用可能メンバーセラ・ゲイル・シエロ

攻略
ヴリトラの弱点は電撃系です。

触手が居る間はヴリトラを狙っても触手が庇いますので先に触手を倒しましょう。
【火炎ブレイク】or【火炎ドレイン】【メパトラ】【タルンダ】【大天使の加護】を駆使しながら【Lマハジオンガ】で触手を同時撃破がベストです。
『怪音波』で魔封状態にされたらアイテムで回復しましょう。

ヴリトラのみになったら【ジオンガ】を連打しましょう。
【火炎ブレイク】or【火炎ドレイン】【大天使の加護】もお忘れなく。
ヴリトラは暫くすると触手を『再生』します。
再生されたら【Lマハジオンガ】で同様に攻めましょう。

全体HP回復アイテムが有れば使っても良いでしょう。

尚、ココは【火炎ドレイン】が有ると難易度が激減します。


俺の場合のスキルですが
ジオンガ・ブフーラ・メパトラ・火炎ブレイク・HPブースタ・タルンダ・電撃ブースタ・メディア
でした。

2005年02月01日

VSナーガラジャ、ナーガ

出現場所:動力プラント

ボス名:ナーガラジャ、ナーガ

HP
ナーガラジャ:2371〜2535の間
ナーガ:510〜712の間

使用スキル
ナーガラジャ
マハジオダイン
愚者断罪
増援
黙殺
色即是空

ナーガ
火炎ブレイク
ジオダイン
マハジオダイン
マカジャマ
マカジャマオン

使用可能メンバーアルジラ・ゲイル・シエロ・ロアルド

攻略
お勧めメンバーはアルジラ・シエロ・ロアルドです。

敵の弱点は火炎系ですがナーガが『火炎ブレイク』を使用してきますので場合は【狩る】等別の手段でダメージを与えていきましょう。

敵は電撃系を使用しますので毎ターン必ず【電撃ブレイク】【電撃ドレイン】を使用しましょう。
【電撃リフレクト】は無効化されるので無駄です。

ナーガは倒してもナーガラジャがすぐに『増援』で呼んでしまいます。
ナーガは無視してナーガラジャのみを狙いましょう。

魔封状態にされたら速アイテム等で直しましょう。
『愚者断罪』をこの状態で使用されると即死します。

序盤は【タルンダ】【大天使の加護】を使用して受ける物理系攻撃のダメージを減らしましょう。
敵は『デカジャ』を使用しませんので安心です。
攻撃は【狩る】【アギラオ】でOKです。


俺はシエロ・ゲイル・ロアルドでスキルは
アギラオ・HPブースタ・MPブースタ・火炎ブースタ・電撃ブレイク・メディア・ディアラマ・タルンダ
でした。
電撃系が弱点のゲイル投入は失敗でしたが押し切りました。

2005年02月01日

VSゲートコア、20mm機関砲、高出力レーザー砲

出現場所:動力プラント

ボス名:ゲートコア、20mm機関砲、高出力レーザー砲

HP
ゲートコア:2678〜3441の間
20mm機関砲:2170〜2397の間
高出力レーザー砲:2164〜2391の間

使用スキル
ゲートコア
ブラストレイン

20mm機関砲
射撃(数種類有り)
乱射
精密射撃

高出力レーザー砲
ディスペルパレス
ソニックレイ
フリーズレイ
フレアレイ
マグナレイ

使用可能メンバーアルジラ・ゲイル・シエロ・セラ

攻略
倒す順番ですが高出力レーザー砲→20mm機関砲→ゲートコアの順がお勧めです。

レーザー砲は各種属性攻撃や『ディスペルパレス』を使用する為真っ先に倒しましょう。

機関砲は各種バッドステータス属性の射撃を使用するのでバッドステータスになったら即直しましょう。
【タルンダ】が有効です。

ゲートコアは開放状態になると『フレアレイ』を使用します。
開放状態ですが機関砲、レーザー砲を倒すと以降はそのままで毎ターン『フレアレイ』を使用します。
必ず火炎対策スキルを使用しましょう。

敵は全て電撃属性が弱点です。
【ジオンガ】連打で基本的にはOKです。


俺はアルジラ・ゲイル・ロアルドでスキルは
ジオンガ・HPブースタ・MPブースタ・火炎リフレクト・電撃ブースタ・カウンタ・タルンダ・メディア
でした。

2005年01月31日

VS高出力レーザー砲

出現場所:動力プラント

ボス名:VS高出力レーザー砲×2

HP
1543〜1812の間

使用スキル
向かって左側
ディスペルパレス
フレアレイ
プラズマレイ
マグナレイ

向かって右側
ディスペルパレス
マグナレイ
フリーズレイ
ソニックレイ

使用可能メンバーアルジラ・ゲイル・シエロ・ロアルド

攻略
お勧めメンバーはアルジラ・シエロ・ゲイルです。
敵は2機共地変形の『マグナレイ』を使用してくるので地変形が弱点のロアルドは止めた方が良いです。
敵の弱点は電撃系です。

アルジラ・シエロ・ゲイルの場合なら弱点はアルジラの衝撃系の『ソニックレイ』のみになります。
対応として【衝撃ブレイク】【衝撃リフレクト】等を使用しましょう。

倒す順番としては左側を優先しましょう。
衝撃対策をしながら【ジオンガ】を連打しましょう。
このやり方なら弱点を突かれる事は無いです。

尚、『ディスペルスペル』で人間にされてしまったら即【変身】しましょう。


俺ですがアルジラ・シエロ・ゲイルでスキルは
ジオンガ・衝撃リフレクト・電撃ブースタ・メディア・ディアラマ・HPブースタ・MPブースタ
でした。

2005年01月31日

VS20mm機関砲

出現場所:動力プラント

ボス名:20mm機関砲×2

HP
1556〜1822の間

使用スキル
向かって左側
射撃(数種類有り)
精密射撃
乱射

向かって右側
射撃(数種類有り)
乱射

使用可能メンバーアルジラ・ゲイル・シエロ・ロアルド

攻略
敵の弱点は電撃系なので【ジオンガ】で攻めましょう。
【タルンダ】も有効ですので使っていきましょう。

まず『精密射撃』を使用してくる左側から倒します。
『精密射撃』はクリティカル率が非常に高いので注意しましょう。

HPを回復しながら【ジオンガ】を連打すれば大丈夫でしょう。


俺の場合はシエロ・ゲイル・ロアルドでスキルは
ジオンガ・カウンター・メディア・ディアラマ・電撃ブースタ・HPブースタ・MPブースタ・タルンダ
でした。

2005年01月31日

VSアバドン

出現場所:EGG施設

ボス名:アバドン

HP
3473〜3662の間

使用スキル
地獄突き
マッスルボンバー
アソビスの穴
吐き出し
唸り
タルンダ
タルカジャ
サイレントハウル
アギダイン
マハラギダイン
ジオダイン
マハジオダイン
ザンダイン
ディアラマ
触殺の雲

使用可能メンバーサーフ・アルジラ・ゲイル・シエロ・ロアルド

攻略
メンバーはサーフ・シエロ・ゲイルがお勧めです。

『唸り』を使用する度にウルべり状態・カーシー状態・ガンガー状態に変化し弱点属性も変化します。
弱点属性はそれぞれ衝撃系・火炎系・地変系です。

『アソビスの穴』はキャラを飲み込む技ですがある程度ダメージを与えると『吐き出し』ます。
行動回数が減りますが我慢しましょう。

コチラの行動ですが
 ウルべり状態:ザンマ・タルンダ・回復行為
 カーシー状態:アギラオ・衝撃リフレクトor衝撃ブレイク・回復行為
 ガンガー状態:テラジ・電撃リフレクトor電撃ブレイク・回復行為

で大丈夫です。

相手の最後の行動が『唸り』の場合相手の状態が判りませんが有る程度ヤマを張って行動するしか有りません。
『唸り』前の状態とは違う状態である程度判断出来ます。
 ウルべり状態だった:電撃対策
 カーシー状態だった:電撃対策
 ガンガー状態だった:衝撃対策

  これで行けると思います。


俺ですが以下のようなスキルで挑みました。
メンバーはサーフ・シエロ・ゲイルです。
 ザンマ・アギラオ・テラジ・メディア・衝撃リフレクト・電撃リフレクト・タルンダ・HPブースタ


ここまでに入手可能なリング
・スカルリング 呪殺攻撃反射 体+1 魔+2
  前作ベルゼブブ撃破が入手条件、ピンポイントで使えそう。
・スタメンリング 行動が早いほど攻撃力上昇、以降減少 魔+1 運+1
・チェンジリング 「変身」時プレス消費無し 運+2


海底ケーブルで取りこぼしていたリング
入手時期ははっきりしませんが何時の間にか人が居て貰えました。
・カラミティリング 敵の攻撃対象になりやすくなる 速+1 運+1


ショップランク6で購入可能なリング
・メガバイタルリング 体+9
・メガクリックリング 速+9
・メガラックリング 運+9

2005年01月29日

VSアグニ・ドゥン

出現場所:カルマ協会

ボス名:アグニ・ドゥン×2

HP
アグニ:1953〜2075の間
ドゥン:672〜757

使用スキル
アグニ
ヘルファング
ズンバラリン
カウンタ
マインドチャージ
アギダイン

ドゥン
カウンタ
氷結ドレイン

使用可能メンバーサーフ・アルジラ・ゲイル・シエロ・ロアルド

攻略
メンバーはバランス的にサーフ・シエロ・ゲイルがお勧めです。
敵は全て氷結系が弱点です。
まずHPが低いドゥンから倒しましょう。
【ブフ】【Lマハブフ(ブフ+テラ)】で攻めましょう。
ドゥンが『氷結ドレイン』を使用してきたら【テラ】で我慢しましょう。
アグニが『アギダイン』を使用してくるので【火炎ブレイク】は毎ターン使用しましょう。
ドゥンが2体いる間は【Lマハブフ】【テラ】、1体以下になったら【ブフ】【テラ】が良いでしょう。
回復は【大天使の加護】【メディア】でOKです。
回復量が多く防御力が上昇する【大天使の加護】を優先すべきですが『氷結ドレイン』を使用されたら行動回数が減ってしまうので【メディア】で我慢しましょう

2005年01月28日

VSトリブヴァーナ(2回目)

出現場所:カルマ協会

ボス名:カーシー・ウベルリ・ガンガー

HP
カーシー:1262〜1349の間
ウベルリ:1861〜1974の間
ガンガー:932〜1039の間

使用スキル(確認出来たもののみ)
新たに確認出来たものはリンゲージの『無量雷』のみ

使用可能メンバーサーフ・アルジラ・ゲイル・シエロ・ロアルド

攻略
攻略法は1回目と同様でOKです。
HPが軒並み上昇してますが大したことは有りません。


ここまでに入手出来るリング
・レイジリング 装備者に『タルカジャ』『ラクンダ』2段階自動発動 力+2
  どうしてこういうのばかり・・・

後、マッドマート(アイテムショップ)でランクが上がると購入可能なリング
ランク3
・マジックリング 魔+3
・クリックリング 速+3
・プロテクトリング 人間時ダメージ軽減 体+2
ランク4
・ハイバイタルリング 体+6
・ハイクィックリング 速+6
・ハイラックリング 運+6

2005年01月28日

VSトリブヴァーナ

出現場所:カルマ協会

ボス名:カーシー・ウベルリ・ガンガー

HP
人間時:不明
カーシー:832〜914の間
ウベルリ:940〜1013の間
ガンガー:682〜809の間

使用スキル(確認出来たもののみ)
人間時
サンダーロッド
銃撃

カーシー
タルカジャ
マカカジャ
スクンダ
デカジャ
ディア
電撃ブレイク
衝撃ブレイク
氷結ブレイク
火炎ブレイク
地変ブレイク

ウベルリ
マッスルボンバー
ボディアタック
パワーウェイブ

ガンガー
ジオダイン
マハジオダイン
テラダイン
マハテラダイン

使用可能メンバーサーフ・アルジラ・ゲイル・シエロ・ロアルド

攻略
メンバーはサーフ・ゲイル・シエロがお勧め。
ゲイル・シエロ共にHP・MP・魔力のバランスが良い。

人間時は誰でも良いのである程度HPを削ると変身する。
【狩る】で攻撃を続ければOK。

変身後はガンガー・カーシー・ウベルリという順番で倒すのが無難でしょう。
ガンガーは地変系・カーシーは火炎系・ウベルリは衝撃系が弱点なのでそこを突きましょう。

ガンガーを倒すまでは毎ターン【電撃ブレイク】を使ったほうが良いです。
地変系で攻めれば最大で1ターンに6回行動可能なので【テラ】×5・【電撃ブレイク】が良いでしょう。
しかしカーシーが『地変ブレイク』を使用する事が有ります。
この場合は【狩る】×2・【電撃ブレイク】で凌ぎましょう。
ガンガー撃破後は【電撃ブレイク】は使う必要が無くなります。

カーシー・ウベルリはカーシーを優先的に狙います。
これは『火炎ブレイク』を使われなかったらカーシーに【アギ】連発、使われたらウベルリに【ザン】連発で大ダメージを狙いましょう。

HP回復は【大天使の息吹】がお勧めです。
基本的に6回行動が可能なので弱点属性3回・大天使の息吹・状況に応じた行動が良いでしょう。


俺の場合スキルは
アギ・テラ・ザン・電撃ブレイク・地変ブースタ・メディア・HPブースタ・MPブースタ
でした。

ここまでに入手出来るリング
・ディバインリング 破魔属性反射 体+1
・デモンリング 呪い状態時通常攻撃の威力大幅上昇 魔+1
  こんなの要りません・・・

2005年01月27日

VSクヴァンダ

出現場所:収容所

ボス名:クヴァンダ

HP
983〜1059の間

使用スキル
パワーウェイブ
マハザン
ザンマ
夜叉の貪り
惑わいの墨縄

使用可能メンバーサーフ・アルジラ・ゲイル・シエロ・ロアルド

攻略
電撃系に弱いので【ジオ】を軸に攻めます。
衝撃系をほぼ毎ターン使用されるのでメンバー3人に【衝撃ブレイク】を毎ターン使用しましょう。
『惑わいの墨縄』で2人捕縛された場合は残った一人が【衝撃ブレイク】を使用しましょう。
(調査の為数回戦闘しましたが3人全員捕縛された事は無かったです。)
回復は【メディア】でOKです。
(途中からは常に一人は捕縛状態なので【大天使の加護】を使うと【衝撃ブレイク】が使用出来なくなるのでお勧め出来ません。)

俺はサーフ・ゲイル・ロアルドで挑み3人とも【HPブースタ】【ジオ】【電撃ブースタ】
【衝撃ブレイク】をセットしていました。
この程度まで準備をしておけばかなり楽です。


ここで入手出来るリング
・トリックリング:装備者に【スクカジャ】【タルンダ】2段階自動発動 速+1 運+1
   【タルンダ】自動発動が痛すぎです。
   俺は使っていません。

2005年01月27日

VSヘカトンケイル

出現場所:海底ケーブル

ボス名:ヘカトンケイル

HP
958〜1004の間

使用スキル
百烈の拳
ギロチンクロウ
カウンター

使用可能メンバーサーフ・ゲイル・アルジラ

攻略
地変形に弱いのでテラを軸に攻める。
3人ともテラを習得しておくと楽。
『百烈の拳』を喰らったら【大天使の加護】(メディア+メディア)か【メディア】で回復すればOK。
【大天使の加護】なら物理防御も上がるのでコチラの方が良いでしょう。


ちなみにココで入手出来るリング
・ヒーホーリング:氷結無効不可・体+1
・パワーリング:力+3
・バイタルリング:体+3
・ラックリング:運+3

2005年01月27日

VSヴェータラ・アンドラス

出現場所:占拠された地下街

ボス名:ヴェータラ・アンドラス×2

HP
ヴェータラ 599〜645の間
アンドラス 192〜250の間

使用スキル
ヴェータラ:ボディアタック
       マインドチャージ
       地殻爆砕
アンドラス:ザン
       ディア
       衝撃ブレイク

使用可能メンバー:サーフ・ゲイル・アルジラ

攻略
『衝撃ブレイク』『ディア』を使用してくるアンドラスを先に倒す。
弱点は地変系なのでアルジラのテラを軸に攻める。
回復はアイテムで。

ヴェータラには衝撃系が有効なのでゲイルのザンを軸に攻める。
『マインドチャージ』後は『地殻爆砕』を使用してくるのでアルジラの地変ブレイクで防ぐ。
回復はアイテムかディアで。

隊列はゲイル・アルジラ・サーフの順がお勧め。

2005年01月24日

記載内容予定

さて・・・ココには何を書いていくか?ちょっと考えてみる。

ボス出現場所
どのダンジョンのボスなのか?という事でコレは必要でしょう。

HP
恐らく正確な値は判らないので範囲で書くことになると思う。
例えばそれまでに累計で499ダメージを与えていたとする。
この状態で51ダメージを与えて撃破出来たのならこのボスのHPは500〜550の間になる。

攻撃手段
ボスが繰り出してくる攻撃手段。
ただしデカジャ、デクンダ、バイオレンスはコチラがカジャ系、ンダ系を使えない状況時は使用してくるのかは『不明』となる。

使用可能メンバー
コチラが使用可能なメンバー。

攻略
一番キモ。
なるべく弱点を突く様にしたい。


なおハードモードでプレイする予定なのでボスの各種ステータスが軒並み上昇している可能性が有る。
又、ハードモード限定の攻撃手段を所持している可能性も有る。
・・・ハードモードやらん方が無難なのか・・・?

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。